レーシック体験ブログについて

このブログは、管理人が実際にレーシックを体験して感じたことや、メリット、デメリット等を個人的な観点から、体験談をつらつらと書き綴っているブログです。あくまで素人が素人なりの知識の範囲で書いている内容となりますので、専門的な知識を習得したいとか、どういったレーシックの手法がおすすめなのかといった点には触れていませんので、その点はご了承下さい。

当ブログのコンテンツ一覧

当ブログで公開している記事(コンテンツ)の一覧です。基本的にブログのサイドナビ(左側に表示してあるコンテンツ。スマートフォンの方はページ下部にある「サイドバー」です)からいつでも各記事へ移動することが可能となっています。

レーシックとは?
レーシックに関する基礎知識。お約束ですね。
当ブログのコンセプト
当ブログの運用ポリシーのようなものです。とりあえずは読み飛ばしてもらってもOKです。
私の眼鏡暦
眼鏡暦うん十年だった私の過去を赤裸々に・・・。
レーシックを知ったキッカケ
そもそもなぜレーシックを受けようと思ったのか?私の場合のキッカケは口コミでした。
事前検査で驚愕の事実が・・・!
精密検査を行わなければ知ることの無かった事実もあったということです。
右目だけ手術を行なうことを決意
左目の施術を断念し、右目だけ手術を行うことに。
レーシックの種類
レーシックの種類を簡単におさらい。あまり詳しくないので詳細は各自で調査してください(汗
手術当日までの過ごし方
レーシックの成功率を少しでも高めるためにも、施術を受ける前の過ごし方は非常に重要です。
いよいよレーシックの手術を受ける
レーシック当日の心境など・・・。記事の中では余裕ぶってますが、実際はどきどき・・・。
一瞬で終了したレーシック手術
考えていた以上に早く終わった手術の内容。一部、グロ注意・・・!
無事終了 そして・・・
術後すぐの感動を、当時のメモから書き起こした内容でお送りします(一部加筆しています)。
術後はとにかく目がしみる!
事前に受けた説明の通り、術後に目が沁みるという症状が現れる。
見えるから調子に乗ってしまい・・・
術後の過ごし方のダメな例です。反面教師にどうぞ。
レーシックの手術後に注意しておきたいこと
個人的な備忘録として残しておきます。誰かの参考になれば。
翌日検診で目の状態をチェック
レーシックの成功率と術後の視力の回復を少しでも高めるためにも、非常に重要な検診となります。必ず受信するようにしてください。
術後の1週間と1週間検診
翌日検診の後に受ける検診です。この検診も必ず受けるようにしましょう。話によれば検診にまったく訪れない人もいるとかいないとか・・・。
術後の1ヶ月と1ヶ月検診
1ヶ月後の検診に関する内容をまとめています。視力の回復具合の報告も。
レーシックの手術から1年後
レーシックを受けてから1年後の状態。
レーシックの手術から3年後
レーシックを受けてから3年後の状態。以下、このブログが続いていれば5年後、10年後の状態も報告する・・・かも?
眼鏡による1.5と裸眼による1.5の違い
個人的に眼鏡では実現不可能なメリットだと感じた「見える範囲(視野)」に関するまとめ記事です。
レーシックを受けて良かった点(メリット)
率直に感じたレーシックのメリットをまとめています。ただし、感じるメリットの受け方は人それぞれなので、あくまで参考程度に。
レーシックを受けて悪かった点(デメリット) その1レーシックを受けて悪かった点(デメリット) その2
レーシックを受ける上で、メリット以上にしっかりと把握しておいてほしいのがデメリットに関する点です。
レーシックを人に勧めることは無い
レーシックを受けておきながら言うのもなんですが・・・。

掲載内容について

当サイトでは、なるべく正確な情報を掲載するよう、細心の注意を払って作成しておりますが、掲載内容を保証するものではありません。万一誤りがあった場合、それによる損害に対し補償はいたしかねます。

尚、掲載内容に関して問題がありましたら、メールフォームよりお問合せください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする